パチンコのプロとは?



pachinko...1




パチプロという言葉を耳にしたことは無いでしょうか。



パチンコで生計が立てられるギャンブラーの総称なのですが、
パチンコのプロとはどんな人のコトを指すのでしょうか。



まず一般的に、パチンコはギャンブルとして捉えられていますが、
実際は景品交換ができる、ゲームセンターと同じ位置付けになります。



それを三店方式で回転しているだけなのですが、
そうした現金取得方法から、プロの概念が生まれているわけです。



まず、プロの人が何を見ているかといえば、
大きく言えば、店の営業状況、客入り、設置台、釘の開閉、回転率です。



営業状況とは、まず違法店でないかどうか、
大手チェーンであるかどうかなどです。



そして、客入りは非常に大切で、
無意識に打っている人間が多かったとしても、
必然的に良台に座っていれば、
調子も上がったりするものです。



そうしたところへの注目も大切です。



そして何より大切な能力は、釘の開閉を読み取れるかどうかです。



へそに入賞させる際も、へそ周辺の釘だけで左右されるものではなく、
それまでも道のりに設置されている釘の開閉や、
はたまた、台の前後の傾きなども見極めなければ、
回転率なども推測できませんし、良台の見極めができません。



パチンコのプロとはただ闇雲に打って勝ち続けるのではなく、
しっかりとした戦略のもとで、台選びが出来る人のコトを言います。



そして、止め時が来た時も、しっかりと理性を保って、
即座に止められるような人でもあります。



のめり込んでしまっては、プロとは言えないということです。



これは、パチンコのプロに限ったことではなく、
オンラインカジノなど、全てのギャンブルのプロに言えることです。



オンラインカジノに関しては、こちらからご確認ください!